30代後半は自分に投資!

bigan

20代の頃は肌のことは全然気にしてなかったし、実家暮らしだったからとりあえず母親が使っていた化粧品を借りて使っていた。結婚して、出産して30代になったときに自分の肌に違和感を感じるようになった。子供が幼稚園に通うようになってさらに肌のことが気になりだした。今考えれば毎日送り迎えで紫外線を浴びていたし、特にケアもしていなかった。放っておいた肌が時間を経て内側からシミやそばかすになって現れてきた。

それまではスキンケアの成分も知らずに使っていたけど、今は30代後半になってシミ・そばかすに効く美容液を買って使うようになった。プチプラコスメでは追いつかなくなってきたんだよね。周りの同世代のママさんたちも「そろそろいい化粧品を使わないと」と言っている。

今、私が気に入っているのはトランシーノ!初めは肝斑という特殊な肌用の化粧品と思っていた。でも、ホームページで見てみるとシミ・そばかすをこれ以上増やさないって効果があるって分かった。初めは、ドラッグストアで3日間分のトライアルを使った。肌にトラブルがなかったからまずは美容液を購入。使い始めて2か月経つけど、肌全体のトーンが明るくなった。今使っている化粧水やナイトクリームがなくなったら、ライン使いしてみようと思う。自分の肌に投資して40代、50代を悩みなく過ごしたいなと思う。

— 2015年9月5日